ら♪ら♪ら♪アメリカ株投資

夢は配当金で世界遺産巡り!米国株投資に挑む「かぶ女」です♪

インド株投信、売った!

f:id:lalala-kabujo:20200220080116j:image

 

静かに嵐が過ぎ去るのを待つことしか出来ません。

ジグザグを繰り返し、どんどん下がっていき、、、。

瞬発力のある投資家の方々なら、なんらかの行動でこの下落相場を回避しているのでしょうが、私は息を潜めて嵐が過ぎ去るのを待つのみです。

 

ただ唯一、インド株投信を3分の2、売りました。投信の入金は一週間ほど時間がかかるので、その間に次の投資先を考えたいと思います。

インドには行ったことが無いので、よくわからないにもかかわらず投資してみたのですが、金融情勢も不安定ですし、新型コロナが蔓延したら、インドはなす術もないのではないか、、、と不安になり、一旦3分2を売却しました。

 

その資金の次の投資先を考えています。

こんな相場なので、2〜3回に分けて時間分散をするか、完全なる底打ちを確認した後の上昇タイミングを見計らいたいと思っています。

 

ただ、アメリカの新型コロナの拡大は始まったばかりです。

ウェストチェスター郡の一部が州兵により閉鎖されました。マンハッタンよりも少し離れた場所で、この場所が抑えきれるかどうかはトランプ氏にとって大きく関わるかもしれませんね。

 

しかしながら、このウェストチェスターからマンハッタンに通勤されている人がとても多いので、すでにマンハッタンでも蔓延していると思った方が良いかと。

 

マンハッタンに居を構えるのは、とても高額な家賃を支払うことのできる限られた高給取りだけです。

マンハッタンで働く人のほとんどは周辺の地域から電車やバスで通勤されています。

そのベッドタウンのウェストチェスター郡の一部が州兵により囲まれたということは、すでにマンハッタンで蔓延していてもおかしくないかも、、、と。

 

「勤務地はマンハッタン、住居はウェストチェスター」であれば、感染者の数としてはウェストチェスターでカウントされるはず。

 

しばらく上下を繰り返す嵐のような相場でしょうから、インド株売却の資金が入るまで、静かにじっくりと考えたいと思います。

ナスダックQQQか金のETFに乗り換えかなぁ〜??

 

 

▼▼▼ランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村