ら♪ら♪ら♪アメリカ株投資

夢は配当金で世界遺産巡り!米国株投資に挑む「かぶ女」です♪

【DEAN&DELUCA】アメリカでは業績低迷! 日本ではブランディング成功中!

f:id:lalala-kabujo:20190914073420j:image

(DEAN&DELUCA  KYOTO)

 

今から8~10年ほど前、マンハッタンの【DEAN&DELUCA】で、友人のお土産用としてトートバッグを買った際、「中身(惣菜等)はいいのか???」と、店員さんに不思議そうな顔で聞かれました。

そりゃそうですよね、元々は買った総菜のお持ち帰り袋なんですもの。

マイレジ袋だけ買う変わった人、そんな扱いでした・・・

 

当時は、この【DEAN&DELUCA】のトートバッグが流行りだしていた頃で、その後爆発的に人気が出て、街ゆく人がこぞって【DEAN&DELUCA】の小さ目トートバッグを抱えていました。

まるで、いつぞやのエルベシャプリエ、紀伊国屋のようでした。

 

ところが、またここ最近【DEAN&DELUCA】のトートバッグが流行っているようですね。

 

マンハッタンを歩いていると、【DEAN&DELUCA】の店舗を以前はいわゆる総菜屋さんとしてよく見かけたのですが、最近はあまり見かけた記憶がありませんでした。

そんな折、アメリカでの業績低迷のニュースを聞き、今では賃料や仕入れ業者への支払いも滞っているとのこと。

ちょっとびっくり?!

店舗も大幅に閉店し、今ではマンハッタンには3店舗のみとなってしまったようです。

ソーホーの本店は今もあるようで、10月の渡米の際には寄ってくる予定を立てています。

それまで、店舗あるかな???なんて、心配しつつ・・・。

 

マンハッタンの有名デパート【バーニーズNY】も今夏破産申請をし・・・、驚いたのは5番街【Henri Bendel】も123年の歴史に今年は幕を下ろしていました、知らなないうちに・・・

なんだか、せつないです。

 

Amazonの脅威にさらされ、新規業態参入の猛追の結果なのかもしれませんね。

 

 

ところで、【DEAN&DELUCA】、日本では再びトートバッグが流行るなんて、日本国内でのブランディングがとても成功しているように見受けられます。

 

日本国内の【DEAN&DELUCA】はライセンス契約のようで、営業権と商標権等の全てにおけるライセンスを100%取得しているようです。

アメリカ【DEAN&DELUCA】が万が一倒産しようが、日本国内で【DEAN&DELUCA】事業は運営できるようです。

アメリカと日本の【DEAN&DELUCA】は、全くの別会社ということですね。

 

先日、四条烏丸に行く機会があり、たまたま見かけた京都の【DEAN&DELUCA】に寄ってきました。

重厚な元銀行で歴史ある建築物と【DEAN&DELUCA】の融合とあって、とてもお洒落な店舗でした。

 

「夏野菜のキッシュ」を店内でいただきました♪

 

京都限定のトートバッや保冷バッグも見かけましたよ♪

 

 

 

 

▼▼▼ランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村