ら♪ら♪ら♪アメリカ株投資

夢は配当金で世界遺産巡り!米国株投資に挑む「かぶ女」です♪

浜名湖弁天島 赤い大鳥居 衝撃の事実

f:id:lalala-kabujo:20190626162423j:image

ここのところ、相場を俯瞰する毎日が続きます。
G20が終わるまでは、私も含め、様子見ムードで日本の投資家は動いていないようですね。

あ~、ひまひま。

 

 

日曜日に美味しい天丼を浜名湖畔の浜松市舞阪まで食べに行ってきました♪

 

浜名湖方面に行く際、国道一号線もしくは浜名バイパスを通る度に、この大鳥居を目にします。

 

広島県の厳島神社の大鳥居を彷彿とさせるこの美しい景色に目を奪われます。

天女が舞い降りたといわれている弁天島

あの大鳥居にはなにか由来があるに違いないとずーっと信じ込んでいました。

 

 

が、しか~し、ひまだったので調べてみると・・・・

 

弁天神社とは関係ないとのこと!

しかも、観光の為に建てられたシンボルタワーとは・・・

その正式名称を「舞阪町観光シンボルタワー」といい、昭和48年竣工。

弁天神社とは関係が無く、あくまでも18メートルの観光用の大鳥居。

 

え~~っ?!

驚いたわっ!!

 

きっと由緒正しき神聖なる大鳥居だと信じ込んでいただけに・・・

こんなことなら、調べなきゃ良かった・・・とさえ思えてきました。

 

通る度に、「厳島神社もこんな感じなのかな?」とか「綺麗だな~」とか「パワースポットだね、きっと」「絶景!」などと勝手に眺めて崇めていましたが・・・

「舞阪町観光シンボルタワー」だとぉ???

 

こんなオチがあるとは・・・。

 

確かに、今まで、弁天島の大鳥居の由来を一度も聞いたことが無かったよ。

それゆえ調べてみようかと・・・。

そういうことだったのか・・・。

 

神々しく、とにかく絶景。

私が写真におさめたのも今回だけではないです。

過去にも撮影したほど、魅せられる赤い大鳥居。

 

舞阪町の観光戦略としては大成功ですね!

それゆえ、今さら「あれは、観光シンボルタワーです」なんて、大きな声では言えないよね・・・

 

天丼は舞阪町の「魚あら」さん♪

美味しかったで~す♪ ご馳走さまでした!

いつ行っても、多くの人が並んでいて、大人気のお店です。

  

f:id:lalala-kabujo:20190626163625j:image

▼▼▼ランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村