ら♪ら♪ら♪アメリカ株投資

夢は配当金で世界遺産巡り!米国株投資に挑む「かぶ女」です♪

かぶ女の 目指せ!ら♪ら♪ら♪恩株生活

f:id:lalala-kabujo:20190510020910j:image

 

恩株とは・・・

 

購入した際の投資資金を、一部の株を売却することによって元値を回収した後に残った実質コスト0の株のことです。

 

 

例えば・・・

 

1000円の株を200株購入します

1000円×200株=200000円

 

保有しているうちに、株価が期待通りに2倍に上昇し、1株2000円になりました。

さぁ、半分売ります。

2000円×100株=200000円

この200000円が手元に入り、元値を回収できたことになります。

そして残った100株は、実質コスト0円です、これを恩株と言います♪

 

*実際は、売買手数料と、売却益には税金約20%がかかります。

しかし、保有していた間は配当金をいただいているし・・・。わかりやすく説明する為に、その辺りの細かい計算は省きます。

 

 

恩株が欲しい!恩株にしたい!と思ったら・・・

 

単純に、まず200株購入して、株価が倍になった段階で、100株売却すれば、残りの100株は恩株になります。

 

資金に余裕がある方は500株購入すれば、

1000円×500株=500000円

そして、25%上昇したら、400株売却!

1250円×400株=500000円 回収

残った100株は恩株♪

 

さらに資金に余裕がある方は1100株購入すれば、

1000株×1100株=1100000円

そして、10%上昇したら、1000株売却!

1100×1000株=1100000円 回収

残った100株は恩株♪

 

基本は、複数単元を購入することで、恩株を目指せます♪

 

ここで、大事なことは、上昇するであろう株を割安に買うこと!です。

これが、一番難しいですね。

 

 

私の恩株♪

 

すでにオリエンタルランドとリゾートトラストは恩株になっています。

複数単元を10年以上ほったらかしにしていました。

17年前の購入当初から恩株を狙っていたわけではありません。

そもそも恩株なんて、そんな知識も無かったです。

 

ただただ株主優待目当てで、その当時の資金で購入できる株数をめいっぱい購入し、あとは長期保有をしていただけです。

その間に2銘柄とも株式分割があり、株数が増加し、ありがたいことに株価も順調に上昇しました。

 

オリエンタルランドは現在の株価でいうと、6倍になっています。

 

リゾートトラストは現在株価が低迷していますが、数年前に一部売却して元値を回収済みです。

リゾートトラストは途中で株式分割だけではなく、株主優待拡充があり、優待券を減らすことなく、一部売却して元値を回収できています。

 

どちらの銘柄も、残った恩株で、毎年優待チケットと配当金をいただいています。

この先も、超長期保有し続け、配当と優待を楽しみたいと思います♪

 

結果として恩株になったわけですが、企業が株式分割をしてくれたことで株数が増え、心理的に手持ちの株を売却しやすくなりました。

 

恩株最大のメリットは、株価の上下を気にせず、保有しながら優待と配当が永遠に楽しめることですね♪

 

このように、企業が行う株式分割でも恩株が狙えます

 

恩株のデメリット

 

こんなに嬉しい恩株なのですが、デメリットは無いのかといいますと・・・

あります!

上昇した段階で全株売却し、その資金を他銘柄に投入していたら、もっと増やせたのに・・・ってことが起こります。

そう、言ってみれば、恩株にしている資金は動かせない、動かさないという選択をしているということ。

 

私のリゾートトラストが良い例です。

現在は、高値から半値ほどまで下がってしまっています。

 

短期売買専門の投資家の方々は、私が感じる恩株のメリット以上に恩株のデメリットを感じることでしょう。

もしも恩株にしていなければ、その資金で他の上昇銘柄を買えたかも?!ということ。 

これはタラレバでしかありませんが、株式投資をする以上、資産を増やすことを目的と考えると、恩株にしてしまうことはその資金を凍結してしまうことと同義なのです。

 

恩株のデメリットを頭の片隅に置くことで、私の恩株選びは慎重になり、高配当株、もしくは優待株に絞って恩株を狙いたいと思っています。

そうすることで、機会損失を意識せず、恩株をさらに気楽に保有できるのではないかと感じます。

 

現在保有している日本株で、虎視眈々と恩株を狙っていますよ~♪

 

 

 

▼▼▼ランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。


にほんブログ村