ら♪ら♪ら♪アメリカ株投資

夢は配当金で世界遺産巡り!米国株投資に挑む「かぶ女」です♪

アメリカ政府機関閉鎖 どんな影響が出ているのか?

f:id:lalala-kabujo:20181105184032j:plain

 

おはようございます、かぶ女です。

昨日のNY株式市場の動きを見ていきましょう。 

 

NY DOW

 

 終値   23995.95

 前日比    -5.97

 

NASDAQ

 

 終値    6971.48

前日比    -14.59

 

VOO Vanguard S&P 500 ETF

 

終値   237.84

前日比   -0.16

*S&P500指数ではなく、保有してるVOO 

ドル円相場

 

1ドル= 108.56円 (ブログ更新時点)

 

かぶ女の注目株や相場の感想・etc・・

利益確定売りから始まったようですね。不安定な相場の中、5日続伸となれば、そろそろ利確も考えて当たり前ですね。

長期の政府機関一部閉鎖で、不安もありますし。

引けにかけて買われましたが、ダウはマイナスでした。

 トランプ大統領が早くても来週にも政府機関閉鎖解消に向けて動くとの情報がありますので、来週以降に投資家心理が改善していくことを期待しています。

 

一部政府機関閉鎖で、どんな影響が出ているのか???

すごく気になったので調べてみました。

 

自宅待機無休の勤務状態が生じていて、その数約80万人とのこと。

では、その自宅待機の人々の労働力が無くなった状態で、実際どんなこと、どんな不便が起きているのでしょうか??

観光名所である博物館が閉館していて、観光客や子供の課外授業等に影響が出ています。

それから、ゴミ問題が深刻なようです。

街中、公園の清掃がされないので、ゴミがあふれかえって、トイレも悲惨な状況のようです。

国立公園であってもトイレスタッフがいないしゴミ回収がされておらず、ヨセミテ国立公園ではキャンプ場と雪遊びエリアが閉鎖されているようです。

他の国立公園もゴミ問題により閉鎖されたところもあるようです。

 

今まで国立公園での業務を停止した時には、公園の立ち入りを禁止してきたようですが、トランプ政権はそれをしなかったから、このような事態になったようです。

私は自然の世界遺産や国立公園が好きです。

一部政府機関閉鎖により、ゴミ回収やトイレ清掃がされていないようで、とても胸が痛みます。トイレが悲惨な状況になってしまうのは仕方ないのかもしれませんが、ゴミ回収スタッフがいないのであれば、ゴミ箱から溢れ出るゴミを見た観光客は、マナーやモラルとして、それ以上悲惨な状況にならないよう、自分のゴミは持ち帰って自分で始末して欲しかったです、自然を愛するのであれば。

いずれにせよ、とにかく、政府機関閉鎖が解消されることを願います。

 

 

 

▼▼▼ポチッと応援して下さると嬉しいです。


にほんブログ村