ら♪ら♪ら♪アメリカ株投資

夢は配当金で世界遺産巡り!米国株投資に挑む「かぶ女」です♪

アメリカ市場 割と大幅反発したけど・・・

f:id:lalala-kabujo:20181105184032j:plain

 

おはようございます、かぶ女です。

昨日のNY株式市場の動きを見ていきましょう。 

 

NY DOW

 

 終値    23433.16

 前日比   +746.94

 

NASDAQ

 

 終値     6738.86

前日比    +275.35

 

VOO Vanguard S&P 500 ETF

 

終値      231.91

前日比      +7.41

*S&P500指数ではなく、保有してるVOO 

ドル円相場

 

1ドル= 108.497円 (ブログ更新時点)

 

 

かぶ女の注目株や相場の感想・etc・・

ドル円は少し落ち着いていますね。

雇用統計の就業者数の増加により、アメリカの底堅い景気を示しました。中国高官との話し合いも決まり米中摩擦の軟化が予想され、パウエルFRB議長の金融市場に柔軟に対応する姿勢も評価され、投資家の心理が一気に改善されたようで、売られ過ぎた株を買い戻す動きになったようですね。

 

しかしながら、「投資家心理」というより、今やアメリカ株を主導しているのはAIなので、AI買い気配を感じれば一気に買いに転じるし、逆に売り気配を感じれば、どこまでも売られてしまうアメリカ市場です。

それでも、売買に理由がつけられることが多いですね。先日のアップルショックもそうですね。

昨年後半は理由のあまりない上下もありましたけど。

 

アメリカ市場は割と大幅な反発をしましたが、まだまだ安心はできないと思っています。

 

日本株市場は外部要因に動かされることが多すぎて、 「アメリカ市場が上がったから、下がったから」がほとんどの理由になっている気がします。

きっと、週明けの日本市場は寄りから上げて始まるでしょうね。アメリカがここまで上げたので。

 

企業業績がいくら良くても、アメリカ市場の動向によっては売られてしまう日本市場は、投資家にとっては博打のような相場に感じます。

 

 

 

 

 

⬇︎ランキングに参加しています♪ 応援して下さると嬉しいです。


にほんブログ村